竹の子 ゆで方・あく抜き・湯がき方、そして調理♪

竹の子っておいしいですよね。素朴な味が◎

ゆで方、あく抜きからマスターして、

竹の子をおいしくしっかり調理しましょう!
<< 竹の子の旬 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
竹の子はおからで保存
竹の子をゆでてから、おからで塩漬け保存する方法です。


1. おからと塩を良く混ぜます。 分量はおから5:塩3くらい。


2. 容器に漬物袋を敷き、おから+塩を底が見えないくらいに敷く。


3. 竹の子を切り口上にして敷き詰める。


4. 竹の子の上におから+塩を敷く。


5. 竹の子を敷き詰める。


の繰り返し。


最後に袋の口を閉じ、重石をしてやる。


長期保存にぴったりなようです。重石はできるだけ重いものを。


参照 → http://www1.odn.ne.jp/inaka-kagami/takenoko.htm
| 保存 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 08:30 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://convenient.jugem.jp/trackback/32
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
★ オススメ ★
あいうえお
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE