竹の子 ゆで方・あく抜き・湯がき方、そして調理♪

竹の子っておいしいですよね。素朴な味が◎

ゆで方、あく抜きからマスターして、

竹の子をおいしくしっかり調理しましょう!
<< 竹の子とたんぱく質 | main | 竹の子の料理は部分別 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
竹の子の湯がき方
1. きれいに洗った竹の子の外皮を2,3枚はぎ、

   根元の堅い部分は包丁でそぎとる。


2. 穂先を切り落とし、竹の子の身に縦に

   包丁で切り込みを入れる。深さは1.5cm程


3. 一握りのぬか(または米のとぎ汁)、タカの爪(2,3本)

   そしてたっぷりの水で、竹の子を茹でる。


4. 煮立ったら弱火にして1時間ほど茹でる。


6. 竹の子の堅い部分(根元など)に串が通ればOK!


7. 冷めるまで鍋に入れておいた竹の子を洗って、

   皮をむき、水にさらしておく。



竹の子の湯がき方の基本が↑の通りです。
| ゆで方 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:18 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://convenient.jugem.jp/trackback/26
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
★ オススメ ★
あいうえお
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE