竹の子 ゆで方・あく抜き・湯がき方、そして調理♪

竹の子っておいしいですよね。素朴な味が◎

ゆで方、あく抜きからマスターして、

竹の子をおいしくしっかり調理しましょう!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
竹の子のあくを抜く簡単なやり方
1. まずは竹の子の汚れを簡単に落とし、外側の硬い皮をむきます。


2. 竹の子の内皮をつけたまま、穂先の方を斜めに切り落とします。


3. 竹の子が大きい場合は、いくつかに切り分けてゆでると便利です。


4. 鍋にたっぷりの水をはり、竹の子を入れます。


5. そこに米ぬか一掴み、そして鷹の爪を1本入れます。


6. 初めに強火で煮立てて、そのあとは中火で1時間ほどゆでます。

   (ゆで加減は、竹串でスッと竹の子に通るくらいです)


7. ゆでた竹の子が冷めたら皮をむき、ぬかを洗い落とします。


8. 竹の子は調理まで水につけておきます。



竹の子の目次へもどる

| あく抜き | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
★ オススメ ★
あいうえお
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE